広報誌No. 85 2019年秋号

2019年09月25日

広報誌「シーズン グリーン・エアレポート」No. 85が発行されました。

 

中長期修繕計画の必要性とFMにおけるIoT活用

近年、IoTという言葉を耳にする機会が増えてきました。

85号では、中長期修繕計画に活かせる高砂熱学グループのIoT技術について特集します!

「MAT®クラウド」

MAT®クラウドは、稼働中の設備機器に対して劣化診断を行うサービスです。

「GODA®クラウド」

GODA®クラウドは中央監視等のエネルギーデータや機器の運転状況を分析するためのツールです。

「LILz Gauge(リルズゲージ)」

リルズゲージはメータの遠隔監視を行います。

専用のIoTカメラでデータ画像を撮影、機器学習させることにより

クラウドにアップロードした画像を解析し、表示・記録を行います。

裏面では

■働き方改革、ダイバーシティ時代のパーソナルクーラー「ミニマック」の紹介

■海外現法探訪「Thai Takasago」の紹介もしています。

 

PDFダウンロード

ダウンロードはこちらから ⇒広報誌2019秋号

※印刷物をご希望の場合は、弊社担当者にご連絡いただきお申し込みください。


« 広報誌の一覧へ


« 前の画面に戻る

お問い合わせ・ご相談

施設に関するお困りごとがある方は、ぜひお問合せください。

▽氏名

▽会社名・所属

▽ご連絡先(電話番号・メールアドレス)

▽ご連絡内容